【Ver1.1.3】(2016/07/10)
・パスワード生成画面に不使用の文字設定、前後の固定文字列等を設定する機能追加
・パスワードの生成履歴表示画面追加
【Ver1.1.2】(2016/03/15)
・IDデータを他のソフトに貼り付け時にIMEが起動していると変換モードになって邪魔くさいので貼り付けする瞬間だけ一時的にIMEをOffにする設定を追加
・「FireFoxでURLを開く」使用時に64Bit版FireFoxがインストールされていてもFireFoxが起動できなかったのをできるように修正(両方ある場合は、64Bit->32Bitの順に検索し64Bitを優先起動)
※FireFox32Bit版をアンインストールすると何故か64Bit版のAppPathsキーもレジストリから消えるバージョンがあるので該当する場合は、64Bit版を再インストールしてください。
・開錠画面で更新チェックをしていたものをバージョン画面の[更新チェック]ボタンから手動で行うように変更
※データファイルバージョンが変更になります。
Android版とデータ移行している場合は、対応バージョンにて使用してください。
【Ver1.1.1】(2015/12/28)
・Windows10-EdgeでID情報貼り付け時に1文字目が入力されないのを入力されるように修正
・ID情報ツリーのRootで項目追加すると落ちるのを落ちないように修正
・XML出力復活
【Ver1.1.0】(2015/07/01)
・GoogleDriveとの間でDBファイルのアップロード/ダウンロード機能追加
・CSV出力機能追加
・テンプレートとアイコン追加
・アイテムビュー(メイン画面の右側)のレイアウト変更
・ID項目の画像コントロールで画像選択時に同じものを2回選択するとロックがかかるのをかからないように修正
・複数の画像ファイル取り込み後解除すると画像が吐き出せなかったのをできるように修正
・ファイル取り込み/出力機能を復活
【Ver1.0.0】(2015/04/10)
・非表示ID情報一覧画面追加
・ツリービューで項目追加をした際に同階層では、なく子階層に表示上追加されていたのを同階層にするように修正
・右ビューで項目追加ボタンを押して新規コントロールを追加する際に追加位置が全て一番上になっていたのを指定通りの場所に挿入されるように修正
【Ver0.9.16】(2014/12/20)
・複数行テキストのテンプレートに25行、40行、50行を追加
・テンプレートセット作成画面で並べ替え画面が落ちる場合があったのを落ちないように修正
・お気に入りツリーで項目削除を行うと階層構造によっては、落ちたりDBファイルが読み込めなくなる場合が有ったのをならないように修正
【Ver0.9.15】(2014/10/10)
・ツリーの並替え方法にフォルダ優先にするかどうかの設定を追加
・ログインダイアログとDB選択画面にヘルプボタン追加
・自動貼り付け方法の選択設定を削除
・お気に入りと標準ツリーを切り替えるとお気に入りで開いていたデータが標準ツリーで開いていたデータに上書きされる場合があったのをされないように修正
【Ver0.9.14】(2014/08/21)
・直前にIEを終了してからコントロール種別[IEで開く]でURLを開く際に終了中のIEが存在しているので完全に終了するまで待つようメッセージが出るのを待たずに開くように変更
【Ver0.9.13】(2014/08/20)
・単独貼付け時のその他のキー入力も全て貼り付けと同じ動作に変更
・IDListMgr形式XML読み込み/書き込み機能削除
【Ver0.9.12】(2014/08/15)
・その他のキー設定画面で入力回数が複数回の場合は、貼付け時にまとめて送信すると別キーコードとして認識されるので個別に送信するように変更
・コントロール種別URL(既定のブラウザ)がIE起動になる環境があるので全て同じ起動方式に変更
・IDItem項目の位置変更機能が動作しなかったのを動作するように修正
・IDItem項目の位置変更機能からOKボタン削除(位置変更キャンセル機能削除)
【Ver0.9.11】(2014/08/15)
・その他のキー設定画面の特殊キー選択肢の追加と直接キーコード入力機能を追加
・IEで開く時に以前IEを閉じた際のウィンドウサイズで開くように変更
【Ver0.9.10】(2014/08/01)
・お気に入りのID情報のみ表示するお気に入りツリー機能を追加
・ファイル名を指定して保存機能削除
・DBファイルの手動と自動保存を選択できたのを自動保存のみに変更
・パスワード確認画面で間違ったパスワードを入力した際に入力したパスワードをパスワード入力欄にそのまま表示していたのを空欄にするように変更
・アイコンファイルを外出しにして任意画像ファイルを追加可能に変更
・各一桁だったバージョン番号を各2桁に変更
・更新チェック機能を各2桁のバージョン番号に対応するよう変更
・DBファイルのパスワード変更ができなくなっていたのを出来るように修正
・ID情報読み込み時にツリーの選択ノードが選択表示状態にならないのをなるように修正
【Ver0.99】(2014/07/01)
・IEで開く際、当該URLのページが読み込み終了したかどうかの状況表示機能追加
・右ビューで項目追加ボタン押下時に追加する項目種別と位置の設定ダイアログ表示機能を追加
・右ビューに項目位置変更ダイアログ表示ボタン追加
・開いているDBファイルの全ID情報PDF出力機能追加
・libHaru使用の都合上32/64Bit両対応から32bitモード用コンパイルに変更
 (動作は、32/64Bit両OS上で可能)
・ノード表示/非表示フラグを非表示にした際にツリーの開閉表示がおかしかったのを修正
【Ver0.981】(2014/03/01)
・メイン画面のツリービュー右クリックメニューにIDDataのコピー機能追加
・IDItemとテンプレートセットの項目並べ替え画面にOKボタンが表示され無くなって
 いたのを表示するように修正
【Ver0.98】(2014/01/20)
 ・テンプレートセット作成/編集機能追加
 ・テンプレートセット読込み/保存フォルダパス設定追加
 ・設定のその他のキータブにある初期値設定で既存のその他のキー値一括変更機能追加
【Ver0.972】(2014/01/15)
・起動時に更新版があるかどうかの確認機能を追加と設定画面にOn/Offの設定項目追加
・設定に[その他のキー]タブとその他のキーの初期値設定を追加
・ID情報一括貼り付け時の各項目入力待機時間の初期値を5ミリ秒から50ミリ秒へ変更
・Windows7でウィンドウのXボタンからアプリ終了時終了が遅くなる環境があったので
 遅くならないように変更
・貼付け時の任意キー追加入力機能画面で右クリックメニューの編集から値を変更した時
 列がおかしく表示されていたのを正しい表示に修正
・設定からその他のアプリケーションタブ削除
【Ver0.971】(2013/11/20)
・データ変更後ログオフ/シャットダウンすると保存確認メッセージボックスでOSの終了処理が
 確認待ちになり止ってしまうので自動保存機能と保存確認するかを設定する機能追加
・ID情報貼り付け時の任意キー追加入力設定画面にキー情報位置変更機能追加
・アイテムビューのサイズ変更時にコントロールサイズが適切でないものがあったのを
 適切なサイズになるよう変更
・IDListMgr用XMLフォーマット変更
【Ver0.97】(2013/11/10)
・各IDItem自動貼付け後にTab/Enter/待機時間(msec)/任意キーの追加入力機能を追加
・メーラー起動ボタンが動作しない事が有ったのを動作するように修正
・ウィンドウを最小化した状態で終了すると画面外の位置を記憶してしまい次回起動時に
 ウィンドウが画面内に表示されないのを表示されるように修正
【Ver0.962】(2013/10/02)
 ・複数行テキストでCtrl+aのショートカットが効かないのを効くように変更
 ・Windows7以降でID情報の自動貼付け時同じ文字が2重に入力される場合があるのを修正
【Ver0.961】(2013/09/13)
 ・ID情報カテゴリ/項目追加時に追加した項目が選択されるよう変更
 ・複数の新規アイテム項目追加時に入力項目の型変更ができなかったのをできるように修正
【Ver0.96】(2013/08/20)
 ・パスワードの最大長を16文字から128文字へ拡張
 ・パスワード入力項目にパスワード生成ボタン追加
【Ver0.95】(2013/08/06)
 ・日本語/英語切換え機能追加
 ・設定画面を閉じた時に無駄な再描画をしないように変更
【Ver0.94】(2013/08/01)
 ・各項目単位で他アプリへデータ貼り付けボタン追加
 ・任意のID項目を表示/非表示させる機能追加
 ・[InternetExplorerでURLを開く]からURLを開くと既存のIEが起動中でも別のIEとして新規ウィンドウを開いていたのを既存のIEの新しいタブとして開くように変更
 ・右ビューのレイアウト変更
 ・各ダイアログの背景色、画像変更
 ・ID情報項目のアイコン変更
 ・一部デザイン変更
 ・アイコンの背景が透過になっていないものを透過に変更
 ・ツリービューで"Root"にID情報がドロップできないのを出来るように変更
 ・.Net-Runtimeを4.5以降から4.0以降対応に変更
 ・たぶん32Bitでも動くと思う気がするよ対応(起動のみ確認)
  インストーラーの制限をWinXP 32Bit以降へ緩和
 ・インストール先パスにhepoyonを追加
  気になる方は、以前のバージョンをアンインストールしてから再インストールしてください。
【Ver0.93】(2013/06/27)
 ・パスワード生成画面の設定値を保持する機能追加
 ・項目用アイコンのα値微修正
【Ver0.92】(2013/06/25)
 ・他のソフトへの自動貼り付けの方式に直前に開いていたウィンドウへの貼り付け方式追加
 ・項目のアイコン変更機能追加(アイコン集ファイル追加)
 ・一部ショートカット付加
 ・右ビューの項目位置変更機能追加
【Ver0.91】(2013/06/21)
 ・KeePass V1系XMLの取り込み機能追加
 ・多重起動の抑制機能追加
 ・設定画面のテンプレートフォルダ選択機能を無効化
 ・他ソフトへの自動貼り付け微調整
【Ver0.90】(2013/06/20)
 ・β版新規公開